各施術内容

筋肉をほぐしながら、関節のずれや、骨格のゆがみを整えていきます

整体(オステオパシー、カイロプラクテック)

神経の出てくる脊柱の骨を正常の位置に戻す。骨盤を矯正。関節の動きをよくする技術。当院での整体は痛みなく、骨が正しい位置へ動くことが体感できます。スポーツ外傷によるバランス障害には、PNFといわれるストレッチ法をアレンジしたPNF整体なども行っています。

鍼灸術

鍼は指では届かない深部の筋肉へ解剖学的なアプローチを可能にして、状況を変える力があります。筋肉や関節だけではなく内臓の調子改善の効果が期待できます。
お灸は鍼より古く、昔から民間的に利用されてきました。懐かしい香りと、やさしい火の暖かさが身体の芯まで熱を届け、冷えをとりのぞきます。また風邪の初期には、すぐれた効果を出しています。近年、見直されている治療方法です。
※ 鍼は全て使い捨てのディスポ鍼となっております。
※ 女性の方が安心して受けられるようにできる限り肌の露出を抑え、着衣のまま施術を受けられるよう工夫しております。
※ 火傷のしないモグサを使用します。お灸の跡などは残りません。
>>治療コース

経絡指圧

人間の体の中には経絡と呼ばれる気の流れがあり、そこにツボが存在します。 そのツボを指圧、マッサージすることで気血(血液、気の流れ)を良くします。また、スポーツによる筋肉の偏った緊張には「トリガーポイント」と呼ばれる筋肉の急所をつく、クリニカルマッサージも行っております。
>>経絡指圧コース

内臓マニュピレーション

内臓も筋肉でできおり、肩の凝りや腰の凝り同様、内臓も硬くなります。 内臓が硬くなると本来の活動より機能が弱くなり、代謝を下げる原因となります。 臓器はそれぞれ水風船のような袋にぶら下がったような形で収まっているため、 それを活用し、内臓の位置を正し、正常な働きを取り戻す技術です。

漢方オイルマッサージ

漢方薬局で経験を積んだスタッフが、肌質に合わせたオイルの配合を行い、症状別に生薬を組み合わせて、漬けこんだ漢方オイルを使用します。
生薬の成分を身体に浸透させながらリンパや経絡(気の流れ)を流し、筋肉をゆるめて効果を発揮します。
当院のオイルマッサージは整体の要素も含んだ矯正リンパマッサージとなっております。

エグゼトロン治療(低周波治療器)

電気によって筋肉を刺激し、筋肉を電気の力で動かす電気治療器です。
電気刺激からの働きと運動神経の働きが互いにシンクロして筋の強い収縮力が得られます。これにより、発揮する力のコントロールが容易にでき、関節に不安感があってもトレーニングすることが可能になり早期回復が期待できます。

<神経ブロック効果>
神経痛・筋肉痛・肩こり・膝痛・腰痛・末梢神経マヒ・浮腫み・冷え性

<神経・筋の再生>
膝周り・肩甲帯・腸腰筋・姿勢保持
※インナーマッスルの強化に有効です

アストロン DS-W611(超音波+低周波・高周波複合治療器)

つのプローブ(超音波が出る金属部分)から1メガヘルツと3メガヘルツの周波数が交互に出され深い部分の傷も浅い部分の傷も同時に治療します。
さらに、高周波(ランダムアクセス波・エムキュー ブウェーブ)も同時に流され、音圧作用、温熱作用、血流改善、鎮痛効果が得られます。
<効 果>
椎間板ヘルニア・変形性膝関節症・ぎっくり腰・肉離れ・腱鞘炎・骨折の治療など

ライズトロン(超短波治療器)

からだの深くまであたためる超短波治療器です。
1秒間に2700万回の振動を起こす高周波エネルギーが身体深部で温熱効果を生み出し脂肪層下部の筋肉に作用します。
従来の鍼灸治療や手技では、ほぐすことが出来なかった体の深部にある組職に皮下深層部の筋肉に温熱を与え、ピンポイントで筋肉の柔軟性を容易に取得することが出来ます。

>>ライズトロンの詳細